Home / 年間の文化イベント

年間の文化イベント

プラハでは年間を通じて、数多くの文化イベントやフェスティバルが開催されています。以下のリストは、その中でも最も人気のある年間イベントやフェスティバルです。日程が変更される場合があるので、事前にプラハ観光オフィスにお問い合わせください。

 

1

元旦

1月1日

この祝日には、レトナで午後6時から30分間、花火大会が開催されます。ベストスポットは、ヴルタヴァ川の川岸です。

 

プラハの冬音楽祭

1月上旬

この毎年恒例のオペラ、バレエ、クラシック音楽のフェスティバルが初めて開催されたのは、チェコが共産主義政権下にあった1972年のことです。通常、1月の第1週目に始まり、プラハの国民劇場、エステート劇場、ルドルフィヌムをはじめ、様々な会場で開催されます。

 

ヨーロッパ映画祭

1月下旬~2月上旬

1月下旬に始まるこのフェスティバルでは、市内中心部の様々な映画館で、約30種類のヨーロッパ映画を楽しめるのが特色です。映画スター、監督、プロデューサーと会えるチャンスさえあります。(様々な会場で開催: website

 

2

Masopustマソプスト

「灰の水曜日」の前週

このマルディグラのプラハ版顕現祭(Masopustはチェコ語で「肉断食」)では、誰もが通りに繰り出しパーティーに参加します。プラハ版では、こだわりの手作りコスチュームが見所のパレードの他、豚ローストを楽しめ、演劇や家族向けのアクティビティーもあります。プラハの様々な地区でイベントが開催されます。(website

 

聖マタイの遊園地(Matějská pouť

2月下旬~4月

2月下旬または3月上旬に始まり、4月末まで開催されます。

地元でMatějská pouťと呼ばれる聖マタイの遊園地は、チェコの伝統的なイベントで、エンターテイメントが盛りだくさんあり、家族で楽しめます。記録に残されているだけでも、少なくとも410年以上も前から開催されています。ジェットコースター、お化け屋敷、回転木馬、ウォーターフォール、バーチャルリアリティ・マシン、キャノンボール、ウォーターワールド、観覧車など、約130種類のアトラクションを楽しめます。(ホレショビツェ: website

 

3/4

イースター・マーケット

3月~4月、イースター休暇の日付によります。

イースターの数週間前になると、旧市街広場をはじめプラハ市内は、手作りのイースターエッグ、木製のおもちゃ、伝統的な軽食が所狭しと並ぶ屋台で賑わいます。

 

魔女の死刑

4月30日

古くからある民俗祭りで、たき火を灯して人形を燃やし、冬の終わりと春の訪れを祝う、遊び心満載の儀式が行われます。主に地方で開催されますが、プラハ市内にある数多くの公園でも行われます。中でも、ペトシーンの丘のお祭りが最も有名です。

 

5

プラハマラソン

5月中旬

世界中から20,000人ものランナーが集うこの国際マラソンに、ぜひご参加ください。スタートおよびゴール地点は歴史的中心地です。Volkswagen プラハマラソンの走行距離は、42km(時間制限7時間)ですが、より短距離のHervis プラハ・ハーフマラソン(21km、制限時間3時間)もあります。website

 

プラハの春国際音楽祭

5月~6月上旬

この有名なフェスティバルでは、3週間にわたり、教会、宮殿、コンサートホールでクラシック音楽やダンスパフォーマンスを楽しめ、毎年数多くの人々が訪れます。才能あふれるアーティストたちによるトップクラスの交響曲、オペラ、室内楽をぜひ堪能してください。(website

 

チェコビール・フェスティバル

5月中旬~6月上旬

このチェコ最大のグルメイベントでは、チェコ共和国中から地ビールが集結します。ビアホールには巨大テントが張られ、そこに座ってライブ音楽を楽しみながら、チェコのジャンクフードを堪能できます。(レトニャニ・エキシビジョンセンター: website

 

Mezi ploty

精神病院の敷地内で開催される音楽と演劇のフェスティバルです。数多くのチェコの著名な俳優や劇団によるこうした活動により、精神疾患への意識が高まっています。(website

 

プラハ・フード・フェスティバル

5月最終週末

有名な地元レストランガイドの著者たちが運営する、この3日間のフェスティバルでは、チェコのベストレストラン30店舗以上が集まり、様々なプラハ料理を提供します。(プラハ城のロイヤルガーデン: website

 

6

プラハ・フリンジ・フェスティバル

6月上旬

有名なエディンバラ・フリンジ・フェスティバルをもとにした、この10日間の演劇およびコメディーのフェスティバルでは、プラハ周辺に特設会場が設けられ、毎年違う顔ぶれのプロやアマチュアが集まり、アットホームな雰囲気の中、斬新なパフォーマンスを披露します。(様々な会場で開催: website

 

プラハのユナイテッドアイランズ

6月下旬

6月には、数日間にわたり様々な会場で、幅広いジャンルの音楽を堪能できます。ヴルタヴァ川の前で、ビールスタンドやコンサートを楽しめます。(website

 

Tanec Praha

6月最終週

この現代ダンスの国際フェスティバルでは、地元や世界中から才能ある優秀なダンサーが集います。今ではプラハ有数のフェスティバルです。(様々な会場で開催: website

 

カルロヴィヴァリ国際映画祭

6月下旬~7月第1週

西ボヘミアの温泉町カルロヴィ・ヴァリで開催されるこの映画祭は、まるでカンヌ映画祭のようです。毎年、世界中からの映画ファンを魅了しています。(様々な会場で開催: website

 

プラハプロムス

6月下旬~7月下旬

ロンドンのBBCプロムスからヒントを得てできたこのプラハプロムスでは、あらゆる種類の交響曲を楽しめます。見所はハリウッドナイト・イベントで、映画製作における音楽の役割が余すことなく披露されます。このフェスティバルは、チェコ国立交響楽団との提携により実現しています。(様々な会場で開催: website

 

7

ボヘミア・ジャズフェスティバル

7月中旬

毎年7月になると、ヨーロッパ・ジャズ界のスターがプラハに集結し、旧市街広場をはじめ、様々な会場で毎晩ジャズコンサートが開催されます。(様々な会場で開催: website

 

夏の古楽祭

7月下旬~8月上旬

チェコで時代と共に移り変わってきた音楽スタイルをテーマにした、他にはないこのコンサートでは、歴史溢れる会場で音楽を堪能できます。(様々な会場で開催: website

 

8/9

ヴェルディ・フェスティバル

8月

19世紀のイタリアの作曲家ジュゼッペ・ヴェルディを祝したこのフェスティバルにより、毎年オペラシーズンが幕を開けます。1ヶ月にわたり開催され、ヴェルディの作品の中で最も愛されたオペラを楽しめます。またこのフェスティバルは、主なオペラシーズン以外で素晴らしい作品を鑑賞できる、非常に良い機会でもあります。(プラハ国立歌劇場: website

 

Vinobraní

9月上旬

9月中、ワインの産地である南モラヴィアの町々では、ブドウの収穫祭が開催されます。夜遅くまでワインショップがオープンし、歌や踊りと共にburčák(ブルチャーク、新ワイン)を楽しめます。(website

 

ドヴォルザーク・プラハ・フェスティバル

9月上旬~下旬

チェコの著名な作曲家アントニン・ドヴォルザークを敬して、ルドルフィヌムでは数週間にわたりコンサートが開催されます。モーツァルト、シューベルト、シュトラウスなどによる曲も楽しめます。(website

 

プラハの秋国際音楽祭

9月中旬~10月中旬

ヨーロッパでも主流なこのPrague Autumnでは、世界中から指揮者が集まり、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団やプラハ交響楽団と共に演奏を披露します。(ルドルフィヌム:  website

 

10

プラハ国際ジャズフェスティバル

10月中旬~11月中旬

30年以上の伝統を誇るこのフェスティバルの見所は、ジャズグレイトからビックバンドまで、すべて楽しめる点です。数多くの地元のスターはもちろん、世界中からジャズの天才が集まり、パフォーマンスを披露します。プラハ市内の数ヶ所で開催されますが、主な会場はLucerna Music Barです。(様々な会場で開催: website

 

11/12

チェコ・プレス・フォト

11月~1月

受賞歴のある写真の素晴らしいコレクションが、無料で展示されます。作品には、前年に最も感動を呼んだ国際および地元イベントの文献や、写真媒体において芸術的に高く評価されたものが含まれています。(旧市庁舎: website

 

聖ニコラスの前夜

12月5日

この日、人々は聖ニコラス、天使、悪魔(告白、報復、罰を象徴)に扮し、3人1組で街を徘徊します。

 

クリスマス・マーケット

12月

11月の最終週末にオープンし、主な会場は旧市街広場とヴァーツラフ広場です。12月1日に開催される最大イベントでは、旧市街広場の中心で、巨大クリスマスツリーがライトアップされ、音楽や様々なストリートパフォーマンスを楽しめます。出店では、木彫りのおもちゃ、陶器、ガラス細工、クリスマス用ギフトの他、美味しいジンジャーブレッドケーキ、バーベキューソーセージ、ホットワインが販売されます。

 

大晦日

12月31日

大晦日にワイワイ騒ぎたい方、ヴァーツラフ広場でコンサートが開催されている他、旧市街広場ではライブ映画をはじめ、様々なパフォーマンスを楽しめます。また、ヴルタヴァ川沿いでは、壮大な花火を鑑賞できます。プラハ中の通りで繰り広げられるパーティーに参加するのも面白いでしょう。