Home / イベント

イベント

チェコのクリスマスの雰囲気

クリスマスにプラハにきて、クリスマスマーケットからの忘れがたい素晴らしい雰囲気を味わい、数々の会場や教会で開かれる素敵なコンサートに行ってみてはどうでしょう。マーケットではホット・ミード(温かい蜂蜜酒)やワインを試しながら職人さんの伝統的な商品の展示を見ることができます。クリスマスマーケットは有名な旧市街広場だけでなくプラハ中の数々の小さな広場や内庭、そして他の町でも開かれています。ライブパフォーマンスとキリストの降誕も同時に見ることができます。 あと、2012年11月27日から2013年1月5日まで、ヴァーツラフ広場でも大きなマーケットが開催されます。メインステージではライブパフォーマンスが行われ、児童コーラスがクリスマスキャロルを歌う姿はこの広場の忘れられない大きな特徴です。蜂蜜からできたアルコール飲料のホット・ミードを忘れずに試してみてください。通常、ミードを売る露店はみつろうや蜂蜜ろうそくなど素晴らしい蜂蜜製品も取り揃えています。ご家族の若い方々へのプレゼントをお探しなら、売り出しになっているチェコの伝統的木製のおもちゃはいかがでしょうか。 派手に買い物を楽しむのなら、NamestiRepubliky Palladiumショッピングモールに行ってみましょう。ここのクリスマスマーケットにもたくさんの品物が取り揃えてあります。温かいワインで温まり、パン生地にアーモンドと砂糖をかけた甘いユニークなペーストリーの“trdelnik”を試してみてはいかがでしょう。 あなたのクリスマスの予定表には最低でもクラシック音楽のコンサートを一つ入れましょう。市庁舎の高価なホールやRudolfinum(ルドルフィヌム)コンサートホールは理想的なクリスマスの雰囲気を作り出すことでしょう。また、クラシック音楽はプラハ市中心部にある Jude´s and Saint Simon´s churchや旧市街広場の聖ニコラス教会などの数々の教会でも聴くことができます。 雪が降っている時のプラハは忘れられないものですが、それには幸運が必要です。カレハ橋からカンパ島に沿って階段を行くと伝統的な絵画のような街灯で照らされている数々のロマンチックな道角があります。教会の中では数々のキリストの降誕を見ることができます。これらのキリストの 降誕は非常に手が込んだもので、大人も子供も全ての人々が楽しめます。

Read More »

プラハのイースター

イースターはクリスチャンの重要なホリデーでプラハではそのスピリットでお祝いされています。この時期は又家族旅行とみんなが集まるホリデー時期でもあります。プラハの歩道を歩くとマーケットの露店と花の飾り、店の窓からイースターエッグがほほ笑んでることに気がつくでしょう。プラハのイースターホリデーが商業化されたと感じるかもしれません。しかし同時に数々の人気の伝統や習慣は普及しています。最も特有なものの一つにイースターマンデーのねこやなぎの「pomlázka」があります。この伝統では男の子と男性が彼らのクラスメートやガールフレンド、近所を訪ね「pomlázka」と呼ばれる小枝を編んだ鞭で象徴的な鞭打ちをするというものです。特定の地域では地元の女の子が鞭で打たれる代わりに冷たい水をかけられるというものもあります。しかしこの伝統はより男性に楽しまれ女性は抵抗しません:最終的には次の一年中彼女らに美と快活さをもたらすというものだからです。これでなぜ彼女らが色付き卵やお菓子、飲み物などで攻撃した人をもてなすのか理解できます。村では拍子木とがたがたなるおもちゃを鳴らしながら近所を歩く慣習は今でも残っています。キリストの殉死に対して喪に服すためホーリーサーズデー(聖なる木曜日)からホーリーサタデ-(聖なる土曜日)まで鐘は沈黙するため鐘ではなくこれらのノイズメーカーが信仰者を教会に呼び集めるのに使われました。 イースターは地元の特別料理を試すのにも良い時期です。砂糖又はチョコレートフロストののった「子羊(ラム)」スポンジケーキ、イースト生地から出来たスイートバン、イースタージンジャーブレッドクッキー、いらくさの若芽とイースタードレッシング、スプリングベジタブルスープ、スイートロール(jidáš)蜂蜜かけ、カリカリに揚げられた「God’s graces」の粉砂糖がけ等を試してみてください。   プラハのイースターマーケット 美しい花の庭園の雰囲気は旧市街広場やヴァーツラフ広場付近を歩く時にプラハの訪問者に感じてもらえることでしょう。旧市街広場には約90のイースターマーケットの露店が、またヴァーツフラフ広場には約60の露店が他の食べ物の露店等と共にあります。イースターホリデーの間は毎日何かが計画されています。毎日文化的なストリートイベントが通常4pmから開催されます。 マーケットでは美味なチェコソーセージ、ジャケットポテト、クレープ、お菓子、 trdelnik (発酵生地に砂糖、アーモンド、ナッツを回転オーブンで焼いたもの)に舌鼓打つだけでなくお土産、イースターエッグ、操り人形、陶磁器、ガラスなども購入できます。 マーケットの露店は毎日9amから7pmまでまた週末は8pmまで開いています。

Read More »

ニューイヤーズイブ

プラハはクリスマスホリデー期間中とニューイヤーズイブの人気スポットです。お祝いは老若、静寂なそしてロマンチックなカップル、個人、グループの誰からも楽しまれています。どの様な好みにもあうエンターテイメントのオプションがあります。クラシック音楽のコンサートから伝統的なクリスマスマーケット、ヴルタヴァ川のボートクルーズからダンスクラブ、バーのスペシャルプログラムやレストランまで多彩です。 プラハのニューイヤーズデーは世界中の都市とあまり変わりません。人々は友達や家族と12月31日に集まり、飲み、特別なディナーを食べ、素晴らしい花火を楽しみ、深夜には新年の到来をシャンペンで乾杯して祝います。   ニューイヤーズイブのプラハのアクティビティー 観光者や地元の人には高級料理、飲み物、ダンスなどを含むオールインクルーシブのレストランでの一夜を選ぶ人、またはロマンチックなキャンドルライトのディナーをマーラ・ストラナのようなプラハ中心の最も静かな場所で選ぶ人もいます。若い人々のほとんどはバーに集まり、花火の後はしばしば旧市街広場の周辺にみられるクラブを探します。他にはクラブやミュージックバーのパーティのチケットを買う人もいます。プラハの展示場では数千二およびモダンミュージック愛好者のための盛大なパティーもあります。しかしもしもっとリラックスしたムードの何かをお探しならRudolfinumか市庁舎のニューイヤーズコンサートの一つを訪ねてみる、もしくはプラハの壮麗な教会のミサに参加することもできます。最後にドリンクとフードメニューがオールインクルーシブの人気のパーティーボートもあります。   ニューイヤーズイブの花火 プラハのニューイヤーの花火は非常に有名になりプラハに毎年多くの人々を引きつけています。深夜が来ると人々は街の周辺にいくつもの花火ショーを見に集まります。川の上もしくは川を見下ろす所に花火を見に行くということはカレハ橋、プラハ城もしくはぺトシーンの丘付近ということです。近くのレストラン、リバーボート、もしくは単に道や川岸、橋などからが最もよく見えます。水の上の花火の美をカレハ橋、プラハ城、旧市街を背景に楽しむ雰囲気は楽しく、生き生きとしていてリラックスしています。しかし、パーティーの群れに混ざってより「活発」な雰囲気を味わいたいなら夕方早くからニューイヤーの訪れを待つ大勢の人が埋め尽くす旧市街広場に向かうべきです。深夜の知らせと共に雰囲気はより活気を増します。空中ディスプレーがあるにもかかわらず地元の人々は花火をするのことも楽しみ、旧市街広場の花火の多くは手持ちのもので集まった人々によって火をつけられたものです。 プラハはニューイヤーズイブパーティーのお祝いにもってこいの場所で皆さんにもお楽しみいただけると幸いです!チェコでは「元旦のものは一年中を通してのもの」と言われていることも忘れてはなりません。プラハに再度見えられることを願っております。

Read More »

プラハ国際マラソン

素晴らしいトラベルアドベンチャーとあなたのランニングへのパッションを組み合わせて見ましょう!この新しい試みでは、Runczech.com Prague International Marathon(Runczech.com プラハ国際マラソン)がチェコ共和国の美しい4都市で6つの異なるレースを行います。歴史的プラハで大都市もしくはバロック調のOlomouc(オロモウツ)の夜の趣のあるレースを選ぶにしても、チェコ共和国でのレースはあなた、あなたの友達そして家族に忘れがたいものになることでしょう。 Runczech.comのランニングのサーキットは3月31日プラハでのHervisハーフマラソンから始まります。これは13年続くマラソンでヨーロッパのトップランニングレースに含まれます。世界で最も早いものの一つであるこのコースにあなたもトライするべきです。レースのルートはプラハの歴史的中心地をスタートし、ヴルタヴァ川に沿って走ります。街の最も人気のあるモニュメント、プラハ城、カレハ橋、ユダヤ人地区、Rudolfinumコンサートホールなども表示されます。 より大きなチャレンジをお望みなら5月13日のVolkswagen Marathon in Prague(フォルクスワーゲンマラソン イン プラハ)はどうでしょう。89カ国からのアスリートたちに混ざり、地上最も絵画的なマラソンで可能性に挑戦してみては!レースの開始・終了地点は有名な旧市街広場の天文時計の下です。このコースはプラハの中世紀ハブを通り、他の地域も通過します。レース中、この素晴らしい歴史的な場所を楽しむのには少しスピードを落とさなければなりません! プラハはまぎれもなく素晴らしい街ですが真の美は夜間にのみ真に明らかになります。9月8日のプラハの Mattoni Grand Prix(マットーニ グランプリ)ではこの壮大なる街の魔法のような雰囲気を味わうことができます。御家族とお友達を誘ってプラハの照明の行きとどいた街の夜のランニングを経験してみてください。ランニング初心者も経験者もこのコースを楽しまれることでしょう。どのような好みにも合うように5キロコースと10キロコースがあります。このレースを卓越したものにするにはベストタイムを記録する必要ありません。それはこの街とその素晴らしい雰囲気があなたの代わりにしてくれます! スポーツ好きなトラベラーにはチェコ共和国の他の地域を探検するのを楽しまれる方もいらっしゃるでしょう。ランニングのRunczech.comサーキットは魅惑的な雰囲気と豊かな文化を持つBohemia(ボヘミア)およびMoravia(モラビア)でも3つのレースを行っています。 6月23日のVolkswagen Half-Marathon in Olomouc (フォルクスワーゲン ハーフマラソン イン オロモウツ)はあなたの家族や友達との休日を記念する最高の方法です。ハーフマラソンを走ることも可能ですし、それ以下の距離でこのバロック調モラビア市の夏のランニングを試してみることができます。この街は「Holy Trinity Column(聖三位一体柱)」、特徴的な天文時計、教会の並び、およびその他の神性の名所で知られています。 またBohemia(ボヘミア)地方も訪れる価値のある場所でこの地域は歩いての探索に最適です。9月16日にはVolkswagen Half-Marathon in Ústí(フォルクスワーゲン ハーフマラソン イン ウースチー)で北ボヘミア地方の美を経験してみるか、もしくは6月9日のVolkswagen Half-Marathon in České Budějovice (フォルクスワーゲン ハーフマラソン イン チェスケー・ブジェヨヴィツェ)を走ってみるのはどうでしょう。ここは南ボヘミア地方の最大の町でバドワイザーのオリジナルビール発祥の地として有名です。 登録および詳細はウェブサイトをご覧ください:WWW.RUNCZECH.COM

Read More »

チェコグランプリ

チェコ共和国、ブルノから北西へ約15キロ離れた所に位置するコホトヴァーのブルノサーキット(別名マサリクサーキット)では、チェコグランプリが開催されています。ここでは、マサリクグランプリをはじめ、F1の前身である走行距離最大19マイルのレースイベントが、第二次世界大戦前後に開催されていました。戦前、チェコグランプリの公式開催地(初開催が1930年)であったこのサーキットでは、現在、主にオートバイレースが開催されています。ブルノ西部の通りや、ボソノヒジェビェティーンなどの近隣の村には、今も歴史の名残があります。 現在は、全長5.3キロのコースを14周し、右折が8回、左折が6回あるので、追い越しの場面を目にするチャンスが何度かあります。ブルノサーキットでは、間近でオートバイレースを楽しめ、最高速度を維持しながらも、レースの最後までタイヤを駄目にしないよう配慮しながら運転し続けるドライバーの運転テクニックを目の当たりにできます。松の木の丘に囲まれた谷間に位置し、特別観覧席および一般席からは、トラックの向こうに壮大な風景を楽しめます。 VIPチケット料金は150 CZKから2800 CZKです。14歳以下のお子様は、大人同伴で無料となります。67歳以上の方には、ディスカウントチケットもあります。website

Read More »

ヴェルカ パルドゥビツカ障害競走

ヴェルカパルドゥビツカは、ボヘミア、パルドゥビツェ(現在はチェコ共和国)で1874年以来開催されている、有名なクロスカントリー式の障害競走です。障害競走のシーズンには、誰もが盛り上がり、社会的にも非常に重要なスポーツイベントです。通常、毎年10月の第2日曜日に行われます。コースの全長は6.9キロで、31の障害物があります。通常ゴールするまでに9〜10分かかります。これまでの最高記録は、8分58.99秒です。この競技に参加できる馬は、6歳以上のチェコ産馬で、シーズン中にある4つの予選レースのうち、最低1つを完走していることが条件です。パルドゥビツェ競馬場には31つの障害物があり、困難なコースを馬が駆け抜けます。最大の見所は、このレースで最も過酷な障害物として定評がある(おそらく、世界的にも最も難関な障害物)Velký Taxisův příkop(グレイト タクシーズ ディッチ)で、ここでジャンプが見られるのは、年に一度、このレースでのみです。 ヴェルカパルドゥビツカ史上、最高成績を収めた競走馬は、栗毛の馬Železníkです。7度出場し、1987年、1988年、1989年、1991年に優勝。唯一4冠を達成しました。ジョッキーはJosef Váňaです。また、6900メートルのトラックを10秒未満で初めて完走したものこの馬です。 ヴェルカパルドゥビツカ史上、最高成績を収めたジョッキーは、8冠をさらったJosef Váňaです。最初の4回はŽelezníkと、1997年にはVronskýと共に5度目の優勝に輝きました。6度目以降はTíumenemと共に、2009年、2010年、2011年に優勝しています。 イギリスのジョッキーWilliamsonは、1890年と1893年に優勝しています。ヴェルカ パルドゥビツカの優勝者の中で、リバプールのグランドナショナル障害競走でも優勝したことのあるジョッキーは、Williamsonだけです。 2008年、16番ジョッキーJosef Bartošが最高記録8分58.99秒で完走しました。この記録は未だ破られていません。 観覧席の料金は190 CZK~2800 CZKで、イベントの所要時間は約3時間です。

Read More »

国際音楽フェスティバル

プラハスプリング(Pražské Jaro)は年間最大のイベントです。これには世界中からの目を見張るパフォーミングアート、シンフォニーオーケストラ、チャンバーミュージックアンサンブルなどが含まれます。フェスティバルはプログラムを考慮する指揮者によるワークなどにより重要な音楽の記念日を記念しています。チェコと同時にコンテンポラリー作者による楽曲の世界初演を提供しています。見逃してはなりません。フェスティバルのプログラムを含むその他の詳細はwww.festival.czをご覧ください。その一方、毎日4から6つのコンサートが開かれているので参加するのは簡単です。多くのコンサートはプラハの教会、庭園、コートヤードで行われているので冷え込む夜に備えてください。開演は通常5時かそれ以降です。 チケットと予約 クラシック音楽やオペラ、演劇やバレー、さらにはロックコンサートによってはチケットの事前予約が必要と思っているのなら上演開始30分前(または劇場のボックスオフィスで)に購入出来れば非常にラッキーです。事前予約で心配無用の利を得るため、会場やオペラ、コンサート予約を受け付けているエージェンシーがたくさんあります(通常追加料金なしでクレジットカードがご利用頂けます)。一番のお勧めはTicketproとTicketcentrumです。通常ほとんどの会場で学生、子供、身体障害者向け割引料金があります。

Read More »