Home / 気象

気象

プラハはどの季節にも綺麗な町である。観光に相応しい時期は3月から9月までの半年である。冬の平均気温はほぼ0℃であって、夏は25℃位である。

プラハ市は大陸気候帯に属して、夏は暑くて冬は寒い。その気象は東方(シベリア)からも西方(大西洋)からも影響を受けている。観光に一番優しい時期は多分3月末から9月末までに当たる。そのときに天気はあんまり寒くないし、町は人に密集されていない。夏の間に気温はたまに35℃まで上がることもあ一方、冬には零下15℃たまに零下25℃までに下がることもあるが、それは例外的な数値。5月から9月までの平均気温は22℃であり、平均最低気温は12℃であり、平均日照時間は7時間である。一番長い日照時間は春と秋に当たり、5月から8月の間には一番雨が降る季節である。プラハには雪がまれに降る。雪や雨の降る量は年中に標準的に分布され、夏と秋にはやや上がって、夏にはまれに嵐が発生する。

気象
気候: チェコは温帯に横たわり、それぞれほぼ同じ長さの四季の移り変わりがあります。

真夏にプラハに行く予定があったらレストランやホテルの満員の状態と町の中心が観光客に満ちている状態を予想して下さい。厚い時期が長く続ければ空気汚染やスモッグによって空気が悪くなることもあるので呼吸器疾患がある人に悪い影響を与えることもある。喘息で悩んでいる人は必ず吸入器を手元にあったほうがいいでしょう。

 

プラハの5日間天気予報

Prague
27°
Sunny
04:5221:14 CEST
Feels like: 27°C
Wind: 12km/h E
Humidity: 43%
Pressure: 1014.2mbar
UV index: 1
19h20h21h22h23h
26°C
25°C
23°C
22°C
21°C
TueWedThuFriSat
min 16°C
30/18°C
28/17°C
26/16°C
23/15°C

 

持参するべきものと衣服

歩く量が多いのとまた多くの道は石畳で足に負担をかける為足に合った靴を持参してください。ほとんどの場合カジュアルな衣服で間に合います。夏は薄手の服でよいですが雨への備えや夜の冷えに備えて暖かい重ね着を用意するべきでしょう。春と秋はコートや厚手のジャケットがお勧めです。冬はコート、帽子、手袋を用意しましょう。プラハの天候は比較的湿っていて予想できないため、傘、レインコート、ウィンドブレーカーは突然の土砂降りから保護する為にほぼ年間を通して必要です(プラハに到着後いろいろなお店で入手できます)。トイレタリー製品、薬、化粧品はプラハで容易に手に入ります。

オペラや演劇の鑑賞、クラシックコンサートや高級レストランでの食事の際は共に洗練された衣服が非常に適切です。男性は通常スーツとネクタイ、女性はイブニングドレスです。モダンミュージック演奏やアバンギャルド演劇などではカジュアルドレスも容認されています。