チェコ共和国のゴルフコース

チェコ共和国には100ヶ所以上のゴルフコースがあり、国内のゴルフ人気の上昇と共に、さらにその数は増え続けています。ほぼすべてのコースで、初心者からプロまで楽しめるうえ、温泉町や歴史的エリアなど観光地の近くに立地するため、ゴルフ以外にも娯楽は様々です。

100以上あるゴルフコースの半数以上が18ホールあり、ここからもチェコ共和国が「ゴルフ共和国」と呼ばれる所以がうかがえます。ゴルフコースが最も密集するのは首都プラハとその周辺ですが、西ボヘミア地方にも多数あり、ゴルフをしながら温泉を楽しみたい方にお勧めです。また北モラヴィア地方にも、PGAヨーロピアンツアーイベントが定期的に開催される有名なプロスパー・ゴルフリゾートCeladnaをはじめ、数多くのコースがあります。

Golf Courses in the Czech Republic

城内ゴルフコース

 チェコ共和国には古城内やその周辺にも多くのコースがあり、ユニークで非常に美しい景色を楽しみながらゴルフを楽しめます。多くの公園が古いイギリス式庭園をモデルに造られ、素晴らしい伝統的な雰囲気の中で満喫できます。こうしたコースで有名なものは、カルシュタイン・ゴルフリゾートで、見事なカルシュタイン城を眺めながらコースを回れます。

 

ゴルフと健康

ゴルフと健康は、チェコ共和国が世界的に有名になりつつあるコンセプトです。西ボヘミア地方の伝統ある温泉町では、温泉と共にゴルフが楽しめます。1904年、カルロヴィ・ヴァリにこの辺りで初のゴルフコースが建設されて以来、数多くのコースが造られてきました。スコットランドとアイルランドの影響を受けた壮大なマリャーンスケー・ラーズニェコースは、1905年にオープンした最も有名なゴルフコースです。非常に小さなグリーンに数多くのバンカーがありますが、とても平らです。テクニックを要しスリル満点のこのコースは、あらゆるレベルのプレイヤー達を魅了しています。

 

チェコ共和国のトップゴルファー

アルバトロス・ゴルフリゾートは2011年にチェコ共和国の最高コースに選ばれ、レディース・ヨーロッピアンツアーが開催されています。施設やコースが充実しており、非常に満足できます。アルバトロス・ゴルフリゾートは、プラハから車でほど近い所にあり、チェコ滞在中に気軽に足を運べます。

プロゴルファーが利用するコースに、カーサセレナ・ゴルフリゾート もあります。ここではヨーロピアンシニアツアーが度々開催されています。ゴルフ以外にも、景色が美しいうえに、近くにはクトナー・ホラの町があります。プラハからわずか53キロの所に位置し、アクセスも便利です。

 

プラハでのゴルフ

プラハ市内では、数多くのホテル(Hotel CechieErpet Golf Centrumなど)やGolf Resort of Zbraslavでゴルフのレッスンを受講できます。料金には必要なギアすべてと専門家による指導が含まれ、自分のレベルに合ったレッスンが受けられます。プラハにあるホテルの中には、ゴルフコースを所有している所もあります。

PAT

Check Also

トップチェコカルチャー

オペラ、バレエ、クラシック音楽の世界的な生産と非常に美しく歴史的な会場そしてお求めやすいチケット価格。プラハが世界の真の文化の中継地点であることに驚かれないことでしょう。チョコを訪問するのにショーを見ることなく終わるのは恥です。 プラハの音楽の歴史は豊かで多様です。Antonin Dvořák(アントニン・ドヴォルザーク)やBedřich Smetana(ベドルジハ・スメタナ)などの歴史的に非常に素晴らしい数々の作曲家を生み出しただけでなく海外からもWolfgang Amadeus Mozart(ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト)(1787年市内で Don Giovanni (ドン・ジョンバンニ)を初演した)など素晴らしい作曲家をもひきつけました。