フルボカー城

フルボカー城は、歴史あふれるロマンチックな城です。もともとゴシック様式でしたが、18世紀前半にバロック様式に改築されました。19世紀には、英国ウィンザースタイルのゴシック様式に大改築され、シュヴァルツェンベルク家が所有するようになりました。複雑な造りのこの城には、ガラス張りの温室、乗馬場、イギリス庭園(190ヘクタール)、礼拝堂があります。また、豪華な内装が施され、年代物のユニークな木製の家具や貴重なコレクションもあります。

Prague Hluboká Transport. 快適なミニバス送迎をオンラインにてご予約ください。

 

城ツアー

ツアーは3種類あり、どれも英語で案内を受けられます。ツアー1(250/160CZK)では主に公共エリア、ツアー2(230/160CZK)ではアパートメント周辺、ツアー3(170/80CZK)ではキッチンを見学できます。最も人気があるのは、この城全体を見学できるツアー1です。

混雑しているときを除き、午後12:30~午後1:00の時間帯はツアーは行われません。チェコ語でのツアーは、100CZK安くなります。また、お得な1日券では周辺の庭園を無料で見学可能です。開館時間は、午前9:00~午後5:00まで(5月~6月、火曜日~日曜日)、午後6:00まで(7月~8月)、午後4:30まで(4月、9月、10月)、午前10:00~午後4:00まで(11月~2月)、3月は閉館です。

毎年夏に城の敷地内で開催されるミュージックフェスティバルでは、様々な音楽スタイルを楽しめます。また、城の隣にあるアレシュ南ボヘミアギャラリーには、14世紀から16世紀のチェコの宗教美術や、17世紀のオランダの巨匠による作品が展示されています。入館料は大人80CZKです。開館時間: 午前9:00~午後6:00まで(4月~10月)www.ajg.cz

 

観光情報センター

地図の提供や宿泊施設の手配を行っています。住所: Masarykovo 35 営業時間: 午前9:00~午後6:00まで; www.hluboka.cz

 

行き方

フルボカー城(www.zamek-hluboka.eu)は、チェスケー・ブデヨヴィツェやプラハから日帰りで行けます。プラハからは、バスまたは鉄道でアクセス可能です。チェスケー・ブデヨヴィツェからは、フルボカー・ナト・ヴルタヴォウ経由のバスで行けます。乗車時間は約3時間半です。

ヒント:宿泊をご希望の場合は、Hotel Bakalář(www.hotel-bakalar.cz; 住所: Masarykova 69; 2名様部屋1泊750CZKから)がおすすめです。立地が良く、快適な客室と良いレストランがあり、自転車のレンタルも行っています。

 

Check Also

チェスキークルムロフ(Český Krumlov)

この南ボヘミアのチャーミングな街はプラハから180キロの所にあります。数少ない独自の中世の特徴を今に残す街でボヘミアの真珠と呼ばれています。その歴史的中心地は1992年ユネスコの文化遺産及び自然遺産に登録されました。この街は2つの国の文化的ランドマーク-城とゴシック調の聖ヴィート教会―に占められています。城は中世の要塞の一部で一部はシャトーとなっており、街を見下ろす崖の上に堂々とそびえています。