Home / アトラクション / Troja 宮殿

Troja 宮殿

Troja Palaceはバロック調の宮殿で、ブルタバ川の右岸の丘の上、プラハの静かな地域のTrojaに位置し ています。プラハの最初のバロック調夏用宮殿は ブルゴーニュ人建築家J.B. Mathey によって1679-1685に建築されました。庭と城は古来の神・女神の像によって繋がれています。宮殿はプラハ市が所有しておりシティー・ギャラリーの19世紀チェコ芸術収集品を展示しています。宮殿の主室は壮大なバロック調Tハブスブルグ神化で装飾されています。このトロンプ・ルイユの装飾には数々の神話的要素が含まれています。これは1690年に城に到着したアンベルスからの画家Abraham とIsaac Godynの兄弟により実現化され まし た。その他の城の絵画の殆どはFrancesco Marchetti とその息子Giovanni によって作成されました。

Troja 宮殿

場所: Prague 7, U Trojského zámku 1

行き方: メトロ C – Holešovice駅, バス112 – ZOO停留所

開館: 月曜日以外毎日: 火曜ー日曜 10-19; 金曜 13-19; 11月から3月までの冬季閉館

 [mappress mapid=”74″]

Check Also

カレル橋

13世紀、カレル橋は常に旅行者と同様のチェコ人でいっぱいで春と夏の月々には特に込み合っています。カレル橋は市の最重要な旅行者アトラクションに位置付けられており見所のリストの中で一番最初に見るべきものです。