Home / アドバイス / 両替所

両替所

両替所チェコ共和国では、通貨としてチェココルナ(国際略号CZK)が使用されています。チェコ共和国は、2004年5月1日に欧州連合に加盟しましたが、ユーロへの通貨移行は2013年前後になる見通しです。チェコ共和国における支払いに関しては、現金、さらに非現金でも行うことができます。ここでは多くの場所でユーロが使えます(例えばチェーン店、電気製品店、ガソリンスタンド、またはレストランなど)。両替所に関しては、大きな都市なら、文字どおり至る所にあります。

両替所

チェコ共和国においては、多くの場所で両替をすることができますが、路上では絶対いけません! 銀行の両替所では合計金額の2%が手数料となります。銀行によっては、最低手数料50コルナを設けている所もあります。もし両替金額の2%が50コルナに満たなければ、手数料50コルナを支払う必要があります。一般の両替所では最初に、両替所が支払ってくれる最終金額を問い合わせることをお勧めします(“手数料” 0%と表記されていても、外貨からチェココルナへの両替には適用されず、チェココルナから外貨への両替のみに適用されることがよくあります!)。ホテルのフロントでも現金を両替することができます。

公式通貨

チェコ共和国の通貨は、チェココルナ(Kč)です。

硬貨

チェコ共和国では、50ハレージ、1コルナ、2コルナ、5コルナ、10コルナ、20コルナ、そして50コルナの硬貨が使用されています。

紙幣

紙幣では、100コルナ、200コルナ、500コルナ、1000コルナ、2000コルナ、そして5000コルナが使用されています。

ATMとクレジットカード

チェコ共和国では、一般的な国際的なクレジットカード(Visa、MasterCard、JCB, AmericanExpress, Plus、Maestroなど)が使用できる、密度の高いATM網が敷かれています。ほとんど全ての商店やレストランでクレジットカードでの支払いが可能です。

トラベラーズチェック

American Express、Thomas Cook、または Visaの顧客は、チェコの銀行で問題なくトラベラーズチェックを現金に引き換えることができます。ユーロチェックも受け付けています。

警察からのアドバイスおよび注意事項 : 路上で換金しないでください。路上での換金はプラハ共和国で禁じられているうえ、詐欺にあう可能性があります!両替所で換金する際は、係員に必ずレートを確認し、換金する前に、その両替所が提供する換金についての情報を隈なく確認してください。両替所のサービスに不満がある場合は、苦情レポートに不満な点と理由を明記してください。その際は、忘れずにレポートのコピーを保管してください。
PAT

Check Also

チップ

客がテーブルにチップを置く習慣はありません。もしチップを置きたい場合は、支払いの際に金額に約10%をプラスし端数を切り上げます。支払い明細を受け取った後、ウェイターに幾ら払うかを言うのは、あなた次第です。