Home / シティーツアー / トラム22番を使ってのセルフガイドツアー

トラム22番を使ってのセルフガイドツアー

トラム22番を使ってのセルフガイドツアープラハバスツアーの代わりにトラムでフリーツアーはどうでしょう。トラム22番はプラハを知るためにうってつけのルートを提供しています。トラムは約5分から10分間隔で運行していて、乗り降り自由(32 CZKのスタンダードチケットを購入すると90分間有効です)。

New Townトラムに乗ってLittle Quarterへ川を渡り、そして宮殿へ(このトラムはPohořelecで停まります)。トラムを使って、周囲を観察し、宮殿へ直接すぐに行くことがどんなに簡単か気づかれることでしょう (タクシー代 250 CZK とたくさんの心配を節約できます)。

Národní Třída(同じ名前を持つメトロ停留所の逆側で、トラムで最寄りのメトロへ行く。Tescoスーパーマーケットと同じ側の道路)の上から始めましょう。このトラムはNárodní Třída (ナーロドニー・トジーダ)に沿って曲がりくねっています。もしくはNáměstí Míru(Národní Třídaの4停留所手前)の停留所近くにお勧めの会場や宿泊施設、レストランなどがあるため、そこからツアーを始めてもいいでしょう。

Národní Divadloは次の停留所で 、トラムが川を渡る直前にあるCafé Slaviaの向かいのNational Theater (国立劇場)に気付くことでしょう。ロマンチックなビーチに沿ったボートレンタルのオプション(島にはレンタル用の埠頭があります)を試して素晴らしい宮殿の景色を観覧することもできます。400ヤードほど上流、見つけづらい所にFrank Gehryが設計したDancing Houseがあります。

次の停留場Újezdは公園の逆側にあります。公園の階段の端に続く素晴らしいブロンズ像のCommunist Victims Monumentを鑑賞してください。ケーブルカーがPetřín (ぺトシーン)のエッフェル塔の形をした塔まで連れて行ってくれます。

次にトラムはHellichova停留所から北へと向かい、Kampa Island(カムパ島)を右手に(川側)平行に走っていきます。次にトラムはそのプラハの赤子のキリストのために殉教者がよく訪れるChurch of St Mary the Victoriousを左手に通りすぎます。次にトラムはゆっくりと上り坂を上がり、Little Quarter Square(小地域広場)へとはいっていきます。通りの終わりで右手にカレハ橋を見ることができます。

次にトラムはカレハ橋最寄りの停留所Malostranské Náměstíで停まります。これはSaint Nicholas Church(聖ニコラス教会)によって特徴づけられているLittle Quarterの中央広場に位置しています。ここからNerudova通りを使ってプラハ城へ行くことができます。

 Malostranská停留所の後15ヤード左手にWallenstein Palace Garden(ヴァレンシュタイン宮殿庭園)への入口があります。公園の右側、あなたの後ろにあるのが近代の第二次世界大戦自由戦士の記念碑です(その後橋は川を渡り、ユダヤ人地区Josefov(ヨゼホフ)へと続きます。) トラムはここでルートの中で駅間が最も長い区間に入るので、検札係が有効なチケットを持たずに乗車している人々を捕まえるのに恰好な区間となります。トラムが上り坂を登り終えると左に大きく曲がり、Písek GateもしくはSand Gate (Písecká Brána)と呼ばれる門を右手に見ることができます。これは現在まで保存されているプラハのバロック調築城システムの門の一つです。

Královský Letohrádek が次の停留場です。すぐ道をわたった所が公衆便所とプラハ城へと続くRoyal Garden(宮殿庭園)とRoyal Summer Palace,(国王夏季宮殿)です。

城の景色を見る時間が限られているならPražský Hrad停留所で下りてください。城の入口に最短の距離にあります。時間の余裕があるなら後ほど説明するPohořelecからの周遊に向けて、そのまま乗車していてください。

次の停留所がBrusniceで、ここから旅行者や店が無く、小さな家や石畳の道の時間が止まった地域、New World (Nový Svět) を見ることができます(停留所からここまでは左前方に像がある小さな公園に行き、公園内の階段を下りてください)。

このトラムは次に街の壁の面影に沿って建築されたグリーンベルトを通り抜けます。Pohořelec停留所は城への人気ルートですが、同時にStrahov(ストラホブ)修道院最寄り停留所でもあります。ここで降りると全てが下り坂です。または、トラムを逆方向に乗って反対方向への周遊も可能です。

ルートを長くする方法。プラハを観光客の痕跡なしに見学するにはフランスチーズとシーフードのお店3店舗分乗り続けてください。この地域は1930年代からの地域で、現在は若い都会的ファミリーが住んでいます。トラムを降りると左側にある「By the White Lion」で比較的安く、しかも良質な食事をとるか、道路の反対側にある小さなカフェ付きベーカリー(シーフードショップのとなり)で数々のポピーシードのペーストリーから選んでみてはどうでしょう。もしくは歩いてまたはトラム(2停留所先)で落ち着いた佇まいのベネディクト修道院、Břevnovský Klášterに行くことができます。ここはPohořelecから5つ目の停留所です。これは素晴らしい明確明らかなバロック式建築物で、控え目なレストラン、庭、そして評判の高いHotel Adalbertを持っています。城やStrahov Monastery(ストラホフ修道院)へ戻るには逆方向に行くトラム22番に乗れば簡単に戻れます。

PAT

Check Also

プラハタクシー料金

プラハ市議会は市の不正で悪名高いタクシードライバーを市のあちらこちらに赤と黄色のサインで正規料金を表示するタクシースタンドのネットワークを導入することで取り締まっています。ですが現実、プラハのドライバーはいろいろな場面で乗客を騙そうとします。認可されたタクシーの正式レートは初乗り 40CZK、プラスキロメートル毎28CZKと待ち時間毎分6CZKとなっています。