Home / 周遊旅行, 日帰り旅行 / チェスキークルムロフ(Český Krumlov)

チェスキークルムロフ(Český Krumlov)

この南ボヘミアのチャーミングな街はプラハから180キロの所にあります。数少ない独自の中世の特徴を今に残す街でボヘミアの真珠と呼ばれています。

その歴史的中心地は1992年ユネスコの文化遺産及び自然遺産に登録されました。この街は2つの国の文化的ランドマーク-城とゴシック調の聖ヴィート教会―に占められています。城は中世の要塞の一部で一部はシャトーとなっており、街を見下ろす崖の上に堂々とそびえています。ところで、チェコの土地ではプラハ城に次いで2番目に大きな土地です。偉大なるルネッサンスの城は偉大なる領主Rožmberks とSchwarzenbergsの席として使われていたこともあり、豊かな当時の家具、フレミッシュタペストリー、歴史的武器、そしてピクチャーギャラリーを保有しています。この華麗な城の内装、ロマンチックな道、再建された中世の家のある古い街は必見です。城は13世紀ぐらいに建てられたものでゴシック、ルネッサンスそしてバロック調の要素を持ちます。ガイドツアーは仮面のホール、1748年に描かれた舞踏場(仮面舞踏会に出席するゲストの絵)を含みます。城近隣のLatrán の家は当初給事者と裁判所書記官によって使われていました。ここの建物は14世紀のMinorite Monastery (修道院)と今でも馬とカートを使って配達するEggenberg 醸造所を含みます。城の階段の下は中世の旧ホスピスと聖Jost教会で今は個人アパートになっています。

メイン広場で目立つ物は魅力的なアーケードとアーチ型天井がある市庁舎です。1439年に遡るゴシックの聖ヴィート教会にはVilém of Rožmberk が埋葬されています。現在の音楽学校で以前はJesuit大学であったラテンスクールと現在のRůže ホテルは一見の価値があります。小さな中央ヨーロッパの中世の街の際立つ例です。5世紀におよぶ平和的な改革のおかげで街の建築遺産はそのまま残されています。1993年EgonSchiele インターナショナルカルチャーセンターがここに開設されました。

チェスキー・クルムロフ
絵のように美しいこの南ボヘミアの町は、曲がりくねったVltavaの渓谷にあります。

チェスキークルムロフ-プラハ間ミニバス送迎。鉄道やバスの代わりに。お得なドア・ツー・ドアのプライベート・ミニバス送迎をご予約ください。

 

チェスキークルムロフ城チェスキークルムロフ城

ブルタバ川にほぼ囲まれる古い街はチェスキークルムロフ城と華麗に装飾されたラウンドタワー(Round Tower)(大人/特割 50/30 CZK)に見下ろされています。3つの異なるガイドツアーがあります。ツアー1は(大人/特割 240/120 CZK英語で;1時間) 絢爛たるルネッサンスルーム、チャペル、バロックスイート、ピクチャーギャラリー、仮面舞踏会場にお連れします。ツアー2は(大人/特割 180/100 CZK;1時間)Schwarzenberg ポートレートギャラリー、19世紀に使われた彼らのアパートにお連れし、ツアー3は(大人/特割 380/220 CZK;40分、5月から10月の火曜から土曜10amから4pm)シャトーのオリジナルステージ設備が完璧に残る注目すべきロココ調劇場を探索します。内庭と宮庭の探索は無料です。

開城時間:城のツアーは4月から10月の間だけですが場内を歩き回ることは年間を通じてできます。城: 4月から5月と9月から10月 火曜から日曜 9am-12am, 1pm-4pm; 7月から8月 火曜から日曜 9am-12am, 1pm-5pm; タワー:4月から10月 火曜から日曜9am-9pm.

 

食事

チェスキークルムロフには暗い木の家具や数々の串焼き肉のある多くの中世の宿屋があります。Krčma U DvouMarií では川沿いの新鮮なトラウトやシナモン/アーモンドの蜂蜜酒(温冷どちらでも)を田舎風のこじんまりとした雰囲気で楽しめます。Old Inn Hotelで13世紀のろうそくに灯されている地下墓地でゴシック調の魅力を隣にチェコ伝統料理を試してみてください。Cikánská Jizba (Gypsy Tavern)では食事にはフォーク音楽のライブがほぼ確実についてきます。 Cafe Laibonは肉料理が競合しあう中ベジタリアンのオアシスです。美味しいスープ、 驚異的なお茶のリスト、そして革新的なメインディッシュがここをランチに最適な場所にしています。

食事Cikánská Jizba (Dlouhá 31; メインディッシュ 100-240CZK; 営業3pm-深夜0時 月曜-土曜) 週末のチェコの肉料理のメニューにはローマ音楽のライブがあります。

Krčma v Šatlavské (Horní 157; メインディッシュ  120-250CZK) 肉好きにはNirvanaです。この中世のバーベキューセラーはろうそくの光とオープングリルの揺らめく炎に照明された暗い迷路で ジュージュー音を立てる料理を出しています。

Hospoda Na Louži (Kájovská 66) この木のパネルのビールパーラーはほぼ1世紀の間なにも変わっていません。地元の人と観光者がNa Louži の大量の料理と地元のEggenberg醸造所からの美味しいダークビール目当てに詰めかけています。

 

行き方

距離: プラハから180km以上南。バスの方が早くまた安価です。Florenc(ČSADバス)もしくはKnížecí駅(StudentAgencyの黄色いバス)からのバス:2時間30分。バスチケット料金はは約200 CZK。Hlavní nádraží からの列車だと3~4時間かかり、またČeské Budějoviceでの乗り換えが必要となります(チケット料金は約260 CZK)。またČeské Budějovice と Český Krumlov間では定期列車の運行もあり、所要時間は約45分ほどです。ご自分で運転される場合の所要時間は3時間弱。D1高速道路をBrno(ブルーノ)方面へと向かい、高速E55で南へと向かいます。

お勧めチェスキークルムロフへの観光ツアーをオンラインで予約しましょう

 

[mappress mapid=”82″]
PAT

Check Also

カルルシュテイン城(Karlštejn Castle)

カルルシュテインの村の上にそびえ建つカルルシュテイン城、プラハの南西30キロにあり、最近のディズニーワールドのメインストリートでも場違いに見えないぐらい良い状態にあります。人々もテーマパークに劣らず込み合っています。しかし城を取り巻く静寂な田舎地域がカルルシュテインの目を見張る外見を提供していて内部の見るもの全てが外見の美しさの競争相手になります。ベロンカ川を見下ろす高い岩の上の砲塔群は力強く喚起している高い壁と立ちはだかる塔のままに状態良く維持されています。